​自らPDCAを回し、成果を出し続ける営業チームへ

ゼロから18億円を売り上げる営業チームを育てるなど、

豊富な実績と科学的に分析したノウハウを基に、

貴社の営業人材育成をサポートいたします。

 

営業スキルの標準化、円滑にコミュニケーションをとるツールなどを用いて、

再現性のある営業ノウハウを構築します。

成り行き型営業部隊から、自らPDCAを回し成果を出す自律型営業部隊へ。

また、御用聞き営業部隊を、提案型の営業部隊に成長させます。

●育成の流れ

御社の理想像(どのように営業部隊を育てたいか)をヒヤリングいたします。

②各営業マンにインタビューを実施し、課題を抽出&解決策をご提案いたします。

③売れている営業マンのスキル、営業部隊に潜在化されているノウハウを

分析し、教科書、カリキュラムとして顕在化します。

④自社営業部隊で円滑に部下が育てられるように、

コミュニケションツールをご提案いたします。

●現在ご利用いただいているお客様の悩み

①成り行き主義の営業部隊で自律的にPDCAを回す事が出来ない。

②売れる営業マンと売れない営業マン緒営業マンの2極化をなくしたい。

③売り上げの高い営業マンの手法を社内の教科書にしたい。

④営業マン自身が主体的にお客様の悩みを聞きだし問題を解決できる人材に育てたい。

 

⑤社内で1から人材を育成すると、本来売れる営業マンを割く事になり

コストと時間がかかるのでお願いしたい。

御用聞き営業マン

・顧客の悩みを解決しようとする情熱がない

・受け身な感じ。いわれたことを聞くだけ

・顧客から悩みすら話してくれない

・顧客に対して悩みを聞き取れない

提案型営業マン

・顧客の悩みを解決することに情熱がある

・主体的で、自分自身で問題を発見する

・顧客から悩みを話してくれる

・顧客の悩みを聞きだすことができる

●売れる営業マンのスキル標準化のステップ例

①売れる営業マンと売れない営業マンのヒヤリング

御社の営業マンにヒヤリングいたします。

②トークやツール、行動の分析

 トークや行動を分析して、売れる原因、売れない原因を徹底分析いたします。

③スクリプトを作成

誰にでも行動、実践できるように、営業の教科書・スクリプトを作成いたします。

貴社の営業マンが誰でも売り上げがあげられるよう、再現性を構築してきます。

④習慣化させる仕組みづくり

作成したノウハウが、確実に定着するように、仕組み化させます

ノウハウが浸透するように、フィードバックいたします。

●プロジェクトの流れ

STEP1:面談の実施

弊社コンサルタント井上が面談にお伺い致します。

現在抱えておられる悩み、解決したい悩みなど、ご相談ください。

 

STEP2:提案書の提出

相談いただいた内容を基に、具体的に提案書をお送りします。

育成の方針や方法をどのようにするか、双方で条件を詰めていきます。

 

STEP3:業務委託契約

契約の手続きをいたします。目標、目的を明確にし、

契約期間、実施内容などの条件を取り決めます。

 

STEP4:プロジェクトのスタート

契約条件に基づいて、営業マンのインビューや研修を実施いたします。

インタビュー結果などを踏まえて、改めて方略をご提案いたします。

必要であれば、営業スキルを標準化した資料を提出いたします。

 

STEP5:フィードバック

一度の研修やロールプレイングでは、成果を出すのが難しいので、

定期的にフィードバックいたします。

確実に営業マンが成長するようフォローを実施いたします。

●成功事例

ご依頼内容:

営業部の目標に対して60%しか達成されていない状況を立て直したい。

コンサルティング内容:

幹部職の営業スキルは高いが、部下に営業ノウハウが伝わっていない状況でした。その原因は、なんといったら部下ができるようになるのか分からない、ということでした。売れる営業の教科書を作成し社内で共有しました。その教科書に基づき指導できる仕組みが構築され、技術の伝承がスムーズに行われるようになりました。また日報でのやり取りができるようになり、営業マンの悩みが上司部下間で共有されアドバイスができる環境になりました。結果、売り上げが目標値の100%達成されています。

●コンサルティング料金

基本月額料金:25万円(消費税別・交通宿泊費別)

 

 

※一部依頼の場合

営業マンインタビュー:20万円/日(消費税別・交通宿泊費別)

社内教科書作成:150万円(消費税別・交通宿泊費別)

研修:一回につき20万円(消費税別・交通宿泊費別)

●よくある質問

Q.営業部隊は本当に成長できますでしょうか?

A.理想を掲げ社内一丸となれば、思い描く部隊に成長します。

Q.営業マンによって性格のバラつきがありますが、問題ないでしょうか?

 

A.問題ありません。営業マン一人一人の性格に基づき取組方法をお伝えします。

Q.受け身な営業マンを、積極的にすることはできるのでしょうか?

A.可能です。受け身な営業マンは過去に受け身営業で成功したか、

積極的営業で失敗したかまた経験年数に伴う価値観から

受け身となっておられる事と察します。

因果関係が分かれば別の因果を作ることで、変わっていかれます。

決して私が変えるということではなく、ご本人が変わられます。

今まで取り組まれて全くダメな場合でも、

因果と向き合い時間は要しますが変わられていきます。

Q.研修などありますか?内容の一例をおしえてください

①マインドセット:心理学に基づいた『ルーツ研修』ルーツとは、

物事の成り立ち・出来たところ自分のルーツ、同僚のルーツ、

上司のルーツ、商品のルーツ、会社のルーツをたどり、

本当に自分たちがやりたかった事、やるべき事を見直し、前に進む準備をします。

②マネジメント:セルフマネジメント、組織マネジメント

 1年間の重点課題を基に自らの意思で行動計画を立てて実行できる方法を理解する。

 

③クライアント向けマネジメント:代理店・取扱店営業

代理店・取扱店様と将来のビジョンを共有し、

営業も顧客も気づいていなかった、

代理店取扱店の伸びしろ(単価UP、リピート客増)を伸ばす事ができる方法。

Q.フォローはどれくらいの期間実施してもらえますか?

A.契約終了後も定期的な状況確認や情報交換を致します。

●お問い合わせ、面談予約はこちらから

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon

© 2018 にほん営業科学株式会社