【シンデレラをあなたのストーリーに取り入れる】

おはようございます。にほん営業科学です。

     

   

立身出世の物語は、いつの時代も多くの人が好きなテーマです。

 

  

弊社でも、自己紹介をするときにN字のストーリーとして、

 

 

その要素を取り入れています。

 

     

中でも、あなたの人生でネガティブになったときのことを語る場面があります。

  

  

もう少し掘り下げて紹介しますね。

   

 

ネガティブな部分を語るときのポイントですが次の要素があります。

 

   

1)衝撃的な出来事

 

2)あなたの想像していたストーリーが崩れる

 

3)その中から意味を見い出そうとする

  

  

シンデレラの話から学ぶととても分かりやすいです。

     

=========================   

主人公の「エラ」は、とても裕福な生活をしています。

  

   

しかし、父親がなくなり、意地悪な母や姉と暮らさなければならなくなります。

  

   

エラは下働きとなり、顔がいつも灰で汚れていました。

  

   

そのことから、「シンデレラ」と呼ばれるようになりました。

  

(シンデレラとは、灰かぶりのエラという意味です。)    

  

  

幸せな日々はもう戻らないと思ったエラは、王子様と出会い、

  

一度は離ればなれになったものの、最後は王子様と幸せになりました。

  

  

その後、エラは「シンデレラ」という名前を初めて受けいれ、

  

最後に自らを「シンデレラ」と呼びました。

========================= 

  

あらすじをまとめるとこのような流れになります。 

  

  

いかがでしたでしょうか?

  

1)?3)の要素がすべて入っていますよね。

 

  

そして、この物語を聞いて最後に

    

4)経験の共有が起こります

    

 

いつか自分もこのように成功するのではないか?

  

というポジティブな気分にさせてくれるのですね。

 

 

これが、立身出世の物語が好まれるポイントですね。

  

   

テンプレートではありませんが、このシンデレラの物語を参考に、

   

あなたのストーリーを組み立てると、シンプルにまとめることができます。

   

  

一度是非試してみて下さい。

2回の閲覧
  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon

© 2018 にほん営業科学株式会社